>> HOME >> FC5 MENU >> FC5デフォルトの Java を Sun Java に変更する方法 (J2SE)
Fedora の Java は、デフォルトの gci と Sun の Java を JPackage でパッケージしなおした物を、alternatives コマンドで切り替えられるようになっています。

1. デフォルト の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のバージョン確認
2. JPackage のインストール
1 ) JPackage の取得
2 ) rpm パッケージ作成用のディレクトリ作成
3 ) JPackage のインストール
3. Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のインストール
1 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) の取得
2 ) rpm の作成
3 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のインストール
4. Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) への切り替え
1 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) への切り替え
2 ) J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のバージョン確認
1. デフォルト の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のバージョン確認
java コマンドに、-version オプションを付けて実行します。
[root@linux ~]# java -version 
java version "1.4.2"
gij (GNU libgcj) version 4.1.1 20060525 (Red Hat 4.1.1-1)
Copyright (C) 2006 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
2. JPackage のインストール
1 ) JPackage の取得
http://jpackage.org/ で、non-free section の Java-1.5.0-sun にある、
java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc.rpm をダウンロードします。
[root@linux ~]# wget http://mirrors.dotsrc.org/jpackage/1.6/generic/non-free/SRPMS/java-1.5.0-sun-1.5.0.07
-1jpp.nosrc.rpm 
--17:47:38--  http://mirrors.dotsrc.org/jpackage/1.6/generic/non-free/SRPMS/java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc
.rpm
           => `java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc.rpm'
mirrors.dotsrc.org をDNSに問いあわせています... 130.225.247.87
mirrors.dotsrc.org|130.225.247.87|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 15,935 (16K) [application/x-redhat-package-manager]

100%[============================================================================>] 15,935        20.13K/s

17:47:40 (20.11 KB/s) - `java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc.rpm' を保存しました [15935/15935]
2 ) rpm パッケージ作成用のディレクトリ作成
インストール時に自動的には作成してくれないようなので、作成しておきます ( ※ 無いとインストールに失敗します ) 。
[root@linux ~]# mkdir -p /usr/src/redhat/SOURCES 
3 ) JPackage のインストール
[root@linux ~]# rpm -i java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc.rpm 
警告: java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.nosrc.rpm: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID c431416d
警告: ユーザ jacorley は存在しません - root を使用します
警告: グループ ncsu は存在しません - root を使用します
警告: ユーザ jacorley は存在しません - root を使用します
警告: グループ ncsu は存在しません - root を使用します
警告: ユーザ jacorley は存在しません - root を使用します
警告: グループ ncsu は存在しません - root を使用します
3. Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のインストール
1 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) の取得
直接、ダウンロードが出来ませんので、以下の手順を実施します。
Sunダウンロードページ で 「JDK のダウンロード」をクリックします。
使用許諾契約の「Accept License Agreement」ラジオボタンを選択します。
Linux Platform にある「Linux self-extracting file」をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードした jdk-1_5_0_06-linux-i586.bin/usr/src/redhat/SOURCES にコピーします。
2 ) rpm の作成
ダウンロードした jdk-1_5_0_06-linux-i586.bin から、インストール用の rpmパッケージを作成します。
※ rpmbuild コマンドがない場合は、「yum -y install rpm-build」でインストールします。
[root@linux ~]# rpmbuild -bb /usr/src/redhat/SPECS/java-1.5.0-sun.spec 
実行中(%prep): /bin/sh -e /var/tmp/rpm-tmp.32778
+ umask 022
+ cd /usr/src/redhat/BUILD
+ rm -rf /usr/src/redhat/BUILD/jdk1.5.0_07
+ export MORE=10000
+ MORE=10000
+ sh /usr/src/redhat/SOURCES/jdk-1_5_0_07-linux-i586.bin
  :
  :
  :
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-src-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-demo-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-plugin-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-fonts-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-alsa-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
書き込み完了: /usr/src/redhat/RPMS/i586/java-1.5.0-sun-jdbc-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm
実行中(%clean): /bin/sh -e /var/tmp/rpm-tmp.91981
+ umask 022
+ cd /usr/src/redhat/BUILD
+ cd jdk1.5.0_07
+ rm -rf /var/tmp/java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp-buildroot
+ exit 0
3 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のインストール
※ 依存関係のエラーがでることがありますが、必要なものをインストールして続行します。
[root@linux ~]# cd /usr/src/redhat/RPMS/i586/ 

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun         ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-alsa-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-alsa    ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-demo-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-demo    ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-devel-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-devel   ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-fonts-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-fonts   ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-jdbc-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-jdbc    ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-plugin-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-plugin  ########################################### [100%]

[root@linux i586]# rpm -ivh java-1.5.0-sun-src-1.5.0.07-1jpp.i586.rpm 
準備中...                   ########################################### [100%]
   1:java-1.5.0-sun-src     ########################################### [100%]
4. Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) への切り替え
1 ) Sun の J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) への切り替え
alternatives コマンドで切り替えます。
[root@linux ~]# alternatives --config Java 
2 ) J2SE(Java 2 Platform Standard Edition) のバージョン確認
[root@linux ~]# java -version 
java version "1.5.0_07"
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.5.0_07-b03)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.5.0_07-b03, mixed mode, sharing)