Contents Menu
トップページへ戻る
サーバー構築備忘録
サーバー構築備忘録
Linux Tips 集
我が家の eco? 生活
ウェブサイト情報
更新履歴
障害情報・メンテナンス情報
お問い合わせ・ご意見・ご要望
管理用入口
Group Site Links
ちょびママのうぇっぶさいと
はるかさん家のほぉ〜むぺ〜じ
我が家の eco? 生活(我が家の オール電化 & 太陽光発電 のページです。)
情報・体験談・感想など

1. 電気料金について
2. 床暖房について
3. 浴室換気暖房乾燥機について
4. IHクッキングヒーターについて
1. 電気料金について
オール電化導入に伴い、我が家の電灯契約(東京電力)は、通常の「従量電灯B」契約から、「電化上手(季節別時間帯別電灯契約)」に変更しました。

通常の「従量電灯」契約は、時間帯に限らず電気料金は一定で、使用量に応じて単価が変わります。
普通に電力会社と契約すると、一般家庭の場合はこのタイプで40Aでしょうか。我が家も当初はこのタイプで40Aでした。

「電化上手(季節別時間帯別電灯契約)」は、昼間の電気料金は少し割高になりますが、夜間の電気料金は通常の1/3〜1/4程度になります。 しかも、6kVA(60A相当)まで基本料金が同じです。
夜間蓄熱式機器などを持っていればこの契約が可能です。オール電化なら全電化住宅割引が適用され、電気料金から5%割引もオマケでついてきます。

「電化上手(季節別時間帯別電灯契約)」
(1) 季節区分
  ■夏季 … 毎年7月1日から9月30日
  ■その他季 … 毎年10月1日から翌年の6月30日
(2) 時間帯区分
  ■昼間時間 … 毎日午前10時から午後5時まで
  ■朝晩時間 … 毎日午前7時から午前10時までと毎日午後5時から午後11時まで
  ■夜間時間 … 毎日午後11時から翌朝の午前7時まで

他にも、時間帯別電灯契約に「おトクなナイト8」や「おトクなナイト10」があります。
電気の使用量や使用時間帯など生活スタイルに合わせて最もおトクなメニューを選べます。
詳しくは、東京電力ホームページ をご訪問ください。

さて、我が家ですが、息子が起きてくる朝7時頃までに朝食の準備・洗濯が完了します。また、昼前に掃除などを終わらせ、 日が落ちてくる16時頃から暖房や晩御飯の準備、テレビの観賞などがあり、23時頃から風呂場の乾燥や食洗機が働き始めるという生活スタイルです。
従って、朝晩時間と夜間時間に同じくらい多く電力を消費し、昼間はほとんど電気を使いません。
まさに「電化上手(季節別時間帯別電灯契約)」にピッタリな生活スタイルなのです。


余談ですが・・・オール電化の工事が終わった日、私は落とし穴にはまりました。。。
その日から、電力会社の検査・工事が入るまでの約半月間は、以前の「従量電灯B」のままの40Aなので、 全ての電気製品を40Aで賄わなければなりませんので大変です。 例えば、IHクッキングヒーターと電子レンジ、湯沸かし器を同時に動作させると、途端にブレーカーが落ちます。 慣れてくれば、これとこれは一緒に動かしたらダメ、という風にブレーカーを落とさないように生活しましたが、まぁ〜不便でした。
急ぎで来てくれるように電力会社にお願いし、60Aになり、やっと快適な生活が戻ってきました。
2. 床暖房について
我が家の床暖房は、2ゾーン運転可能な「ダイキンエコフロア温水床暖房ユニット」を利用しておりますが、 ガスの時と比べて温まるのに時間がかかり、何となく温い感じがします。
蓄熱式ではなく、その度にヒートポンプで湯を沸かして循環させるので仕方ないと思いますが、嫁さんは不満そうです。
しかも、昼間、夜間関係なく動くので、電気代が心配です。。
ランニングコストはガス温水式床暖房に比べて半分だそうですけど。。 来年の冬からは電気絨毯になりそうです。。どっちが効率的?

エコキュートと床暖房が一緒にできる多機能タイプはどうなんでしょうか。。。 なんで多機能タイプにしなかったんだろう。。。
3. 浴室換気暖房乾燥機について
我が家の浴室換気暖房乾燥機は、「TOTO 浴室換気暖房乾燥機 三乾王」を利用しております。
暖房、涼風機能はまだ試してませんが、乾燥については、ガスの時と比べて洗濯物の乾きが悪いようで、嫁さんが相当不満に思ってます。 ガスの時もあまり乾きが良いという印象が無かったのですけどね。。そもそも、浴室換気暖房乾燥機ってこういうもの?

なので、この機器は現在ほとんど使ってません。。
4. IHクッキングヒーターについて
嫁さんはこれは絶賛でした。というか、来る人見る人みな絶賛!
敢えて欠点を言うなら、使える鍋が決まっていることでしょうか。IH対応のものしか使用できないので、我が家もいくつか処分・購入しました。
火を使わないので安全です。子供や老人が居る家庭では重宝すると思います。
また、火を使わないので、キッチンの気温がそれほど上昇しません。 これは夏などの暑い季節に料理をする人にとっては嬉しいことでしょう。
掃除も楽ですし、タイマーや温度の設定も可能、なんと言っても湯が沸くのが圧倒的に早い。



光熱費削減効果はあまり期待できなさそうですが、使い勝手の良さが決め手です。